こんにちは、Furariです。

 

突然ですがみなさま、イカサマってご存知でしょうか?
私はとてもご存知です。

私はイカサマとは多少の縁があり、大学生の頃、テストでカンニングをした友人が先生にバレて引くほど説教されて、ボロ雑巾のようになっていました(友人は単位剥奪されて留年した)

 

そんなイカサマですが、もちろん禁止。
オンラインカジノではイカサマなんて一切されていませんが、ゲームのようなデジタルな画面ではイマイチ信用できないのも事実。

オンラインカジノでイカサマをされない安心感を得る方法は...ライブカジノしかありません。

そんなライブカジノに力を入れているオンラインカジノが、ライブカジノハウスなのです。

 

ライブカジノ

では早速、ライブカジノハウスについて解説していきますね。

どっぷりやる方にとって嬉しいオンラインカジノなので、ぜひ見ていってください。

 

 

ライブカジノハウスがカジノ好きにたまらない理由を解説

ライブカジノライブカジノハウスは以下のような特徴を持っています。

  • 入金不要ボーナスが設定されている
  • ライブカジノに力を入れている
  • 入出金方法が豊富にある
  • ハイローラーが優遇されている

 

さて、解説していきます。

入金不要ボーナスが設定されている

オンラインカジノには客寄せのために「初回入金ボーナス」と「入金不要ボーナス」の2種類のボーナスが設定されていることがあります。

入金不要ボーナスが設定されているオンラインカジノは数少ないのですが、ライブカジノハウスはそのひとつ。入金せずにカジノが楽しめるというわけです。

  • 入金不要ボーナス:30$と20回のフリースピン
  • 1回目の入金ボーナス:入金額の100%・最高500$
  • 2回目の入金ボーナス:入金額の50%・最高250$
  • 3回目の入金ボーナス:入金額の100%・最高150$

 

入金せずにお金がもらえるなんてそんな話あるの...?と言いたいんですが、あるんです。

しかし、出金には「入金不要ボーナス額の30倍以上のベット」という条件がかかっているので、気をつけてください。

もらってすぐに引き出せたら、現金を配ることになりますからね。それの防止です。

詳しくは「ライブカジノハウスで入金不要ボーナスをもらう」で解説しているので、見てくださいね。

ライブカジノに力を入れている

ライブカジノハウスという名前の通り「ライブカジノ」に力を入れています。

ライブカジノが何かというと...カジノの実況中継みたいなもの。画面の向こう側ではディーラーさんがリアルタイムでゲームを進行してくれています。
本格的なカジノが自宅にいながら楽しめるというわけです。

カジノの雰囲気以外にも、チャットが楽しめたり、イカサマに対する安心感があったり、様々な利点があります。

 

ちなみに私はリアルカジノが大好きなので、その雰囲気を味わえるライブカジノが好きです。強いかどうかは別として!

ライブカジノについて詳しく知りたい方は「ライブカジノについての解説」をチェックしてみてくださいね。初めは緊張しますが、絶対に気にいるはず。

入出金方法が豊富にある

入出金方法が以下に示すように豊富に設定されています。

ライブカジノ

  • クレジットカード(JCB / MC / AMEX)
  • 電子マネー(iWallet・ecoPayz・ecoVoucher・Venus Point)
  • 仮想通貨(ビットコイン)

 

2020年4月現在、VISAカードは入金を停止しているようなので、他のクレジットカードを利用してください。JCBが使えるという親切設計。日本人へのサポートも手厚い!

オンラインカジノを今後も続けていきたい方は、電子マネーでの入金をおすすめします。
ほぼ全てのオンラインカジノで電子マネーが入出金できるので、非常に便利。

電子マネーのひとつ「iWallet」の登録方法は「アイウォレットの特徴と登録方法」の記事にまとめたので、チェックしてみてくださいね。

ハイローラーが優遇されている

ライブカジノ

ハイローラーとはいわゆる「VIP」のこと。

たくさんお金を使えば使うほど、待遇が良くなり、優遇してくれるんです。

例えば、最も条件が緩い「VIPアメジスト」を見ていきましょう。

ライブカジノ

  • 3ヶ月以内に100,000$(約1000万円)のベット
  • 20$のレベルアップボーナス
  • 0.45%(ライブカジノ)、0.6%(スロット)のリベートボーナス
  • その他各種特典

 

一番下のランクのVIPで1000万円!
目玉が飛び出そうな条件ですが、ハイローラーにとっては大したことないのでしょうか。恐ろしい限り。

がっつりとオンラインカジノに骨を埋めるつもりの方は、ライブカジノハウスに挑戦してみてもいいですね。

ハイローラーのことをもっと詳しく知りたい方は「ハイローラーとは何者なのか」をチェックしてみてください。

まとめ

ライブカジノライブカジノハウスについて解説してきました。

ライブカジノに力を入れていること、入金不要ボーナスが設定されていることが、嬉しい特徴でしたね。

興味を持たれた方は「ライブカジノハウス」から飛べるので、ぜひ遊んでみてください。

 

ちなみに私は、ライブカジノでスコスコに負けました。

私が勝負に弱いのは、どうやらイカサマじゃないようですね(とても悔しい)

以上です、さようなら。

ライブカジノハウスの記事一覧